お知らせ

2017年10月20日 ― ロイター通信



インドネシアの二大製紙企業の一つであるエイプリル(APRIL: Asia Pacific Resources International Limited)社の子会社リアウ・アンダラン・パルプ・アンド・ペーパー(RAPP: Riau Andalan Pulp and Paper)社が、泥炭地保護規制に順守していないとして環境林業省により事業計画が取り消され、操業を一時停止している。



原文(英語)はこちらより