飲料・食品メーカー会社のパーム油問題への対応状況

飲料・食品_2016-1
【対応状況をPDFで見る:656KB】

飲料・食品メーカーからは大手飲料メーカーからのご回答が目立ちました。この中でトップだったのはアサヒグループさんです。「アサヒグループ調達基本方針」の中にパーム油についての記載がありますが、調達方針としては不十分ですので、今後具体的な行動計画や取り組みが実施されることを期待したいと思います。キリンさんは2013年に発表された「持続可能な生物資源調達ガイドライン」の中でパーム油の調達について触れられていますが、残念ながら生産地の特定がなされていないようです。サッポロHDさんも問題への認識は進んでいるようですので、次は改善に向けた行動にぜひ取り組んでいただきたいと思います。サントリーHDさん、ハラダ製茶さんはパーム油の利用はないとのお答えでした。その他の飲料、食品メーカーさんから残念ながらお返事はありませんでした。ご回答が非常に少なかったのはパーム油の問題がまだまだ認知されていないことの表れかもしれません。

※なお、今回の対応状況は送付させていただいたアンケートへの回答に基づいています。よって回答内容が実際の状況と合致しているのかどうかについては、当方では確認しているわけではありませんので、ご了承ください。今後の情報収集により変更すべきと判断した場合には修正をさせていただく場合もあります。

もどる

0